初代主将 小森貴裕

2011年度インカレ団体戦個人の部 優勝

2012年度 学生ナショナルチーム選考 1位 

 

このチームの代表であり、 一回生の時からキャプテンナンバーの「10-1」を背負い全国に関学の名を轟かせた。 そして一回生の頃から、半端無い成績を残している。去年の団体戦では個人優勝。二回生にして全国制覇をなしとげた。

”練習命”練習では人一倍努力し、絶対的な練習量を誇る。

自分の成績よりも、後輩がレースで結果を残すことが一番の幸せ。

少々頭は悪いが大学一回生の時に取ったTOICE230点のその実力は半端ない。

大学生活の全てをウインドサーフィンに捧げているので、もしウインドサーフィンを取ったら何も残らない。 彼の大学生活がこのチームの全てなのである。 ウインドサーフィンにアツ過ぎて語りだしたら止まらないので彼につかまったらほどほどに逃げよう。命が危ない・・・

 

目標:最強・関西学院完全復活!後輩と団体戦で入賞する !

好きな言葉:「艇速は最大の武器」